FC2ブログ

名栗の杜から

木の造形作家がオーナーの喫茶&ギャラリー、〈名栗の杜〉 ここでは、様々な作家の個展やコンサートが開かれています。 日々の出来事、取り囲む自然のうつろい等を紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秋の名曲コンサートのお知らせ 

2013年9月29日(日) 14時開演 
            料金:3500円 要予約
            会場:名栗の杜 階下会場ー定員50名
                    喫茶室ー定員4組12人


チ ェ ロ : 金木 博幸 ( かなき ひろゆき/東京フィル首席チェリスト)

クラリネット :生方 正好 (うぶかた まさよし/元東京フィル首席クラリネット奏者)

ピ ア ノ : 佐々木 秋子 (ささき あきこ/最高峰のアンサンブルピアニスト)



曲目 : ベートーベン : クラリネット三重奏曲『街の歌』
    
   ブラームス : チェロソナタ第1番

   ブラームス : クラリネットソナタ第2番







プロフィール

金木 博幸(かなき ひろゆき)チェロ・室内楽
1960年札幌生まれ。79年桐朋学園高校音楽科卒業。
同年、日本音楽コンクール第2位入賞。
翌年、東京国際音楽コンクール第1位入賞。斉藤秀雄受賞。
上原与四郎氏、青木十良氏に師事。
81年に渡独。84年北西ドイツ音楽大学首席卒業。
88年シュトゥットガルト国際チェロコンクール第3位(1、2位なし)入賞。
イタリア国境に近いスイス南部ルガーノ放送響メンバーとしての活動の他、
ウィーン、ブタペスト、ルガーノ等でリサイタルを行い、オーケストラとも共演。
91年に帰国し、東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリストに就任。
オーケストラプレーヤーとしての活動に加えて、ソリスト、室内楽奏者としても多彩な
活動を展開し、各地で評価を得ている。

生方 正好(うぶかた まさよし) クラリネット
国立音大にて大橋幸夫、池松和彦の両氏に師事。
卒業と同時に東京フィルハーモニー交響楽団に入団。
現在までにロバート・ジョナヴェス(ワシントン・ナショナル交響楽団)、
ジョン・ブルース・イェー(シカゴ交響楽団)、ロバート・コールマン
(セントルイス交響楽団)の各氏、またアフィニス・セミナーにおいて
ラリー・コムス氏のレッスンを受ける。
NHK-TV「名曲アルバム」でモーツァルトのクラリネット協奏曲の
ソリストを務めたほか、1996・2004年にはソプラノ歌手エディタ・グルベローヴァと共演し、
絶賛を博した。
現在、東京フィルの首席クラリネット奏者としてオーケストラ活動を中心に、
ソロ、室内楽等、活発な活動を展開している。

佐々木 秋子(ささき あきこ) ピアノ
桐朋学園大学音楽学部卒業後、ドイツ、フライブルク音楽大学大学院に留学。
ティボー・ハザイ氏、エリザベス・レオンスカヤ諸氏に師事。
同大学院を首席で卒業後、帰国。
1990年のデビュー・リサイタルから本格的に演奏活動を開始。
1993年第3回日本室内楽コンクール(DUO)入選。
1998年から室内楽シリーズ“ムジツィーレン”を開始する。
ソリストとしての独自性、室内楽におけるアンサンブル・ピアニスト
としてのセンスは高く評価されている。
スポンサーサイト
( 2013/08/10 14:40 ) Category 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。